岩手のスキー場情報

岩手県内及び近県スキー場情報を紹介しています。
新しい情報や画像・追加修正依頼等ありましたらご連絡ください。
情報提供等はメールフォームよりお願いします。

安比高原スキー場

北東北随一のオールシーズンリゾート

いわずと知れた東北の雄。
多彩なコースレイアウトと良質の雪・丁寧なコース整備で上手くなったように錯覚(?)できる。
時間当たりの輸送人数は国内でもトップレベルで、休日でもあまり待たずに乗車可能。
無料駐車場も充分な広さ。
ただあまりに滑りやすく平坦なので、どのコースを滑っても変化に乏しく感じ、飽きてくる…

弱点といえば、リフト券・レストラン価格が高いことと、風に弱い点か?

 安比高原スキー場詳細ページへ

夏油高原スキー場

雪の王国 積雪量は国内有数

東北有数の豪雪で知られるようになった夏油高原。地形的利徳で夏油マジックとまで呼ばれるほど大量の降雪がある。
ベースが広いのを逆手にとって、雪上車でスキー客を輸送するのもおもしろい。岩手では数少ないナイターでゴンドラ利用できるスキー場でもあり、スキーヤー・ボーダー問わず楽しめるスポット。
タイミングが合えば、わんこパウダーにありつける。
その分圧雪バーンを滑れる機会は限られる。

経営母体が変わって以降、雰囲気は良くも悪くも変化あり。好き嫌いが分かれるかも

 夏油高原スキー場詳細ページへ

雫石スキー場

標高差のあるテクニカルバーンとキッズランドが魅力

全体的にコース幅が狭く、斜度がきつめな為スキーヤーに好まれる傾向があるが、エリアを選べばアトラクションも豊富でマテリアルを選ばない。
ただ、ゴンドラ運転無くなったのが痛い…その分空いてて、ペアリフト・クワッドを苦にしない人にはオーライ。
全体的に結構空いており、景色が良いのも魅力。プリンス系だけあってご飯も美味しい

スキー場としては面白いと思うんだけどなぁ…

 雫石スキー場詳細ページへ

網張温泉スキー場

天然温泉付き老舗スキー場

全体的にうねりのあるバーンと見た目を裏切る懐の深さが最大の魅力。
県内一と噂されるスキースクールがあるのもスキー場のレベルの高さを物語る。か?
唯一リフト設備が周りのスキー場に比べると劣るような感は否めないが、それ以上の魅力をもったスキー場。
温泉も乳白色で人気アリ。

ただコースが少なく、団体や大会開催で一気に混雑するのが残念。

 網張温泉スキー場詳細ページへ

岩手高原スノーパーク

独自路線を確立中

岩手山の南斜面に位置する岩手高原スノーパーク。
長く続くフラットな一枚バーンと市街地を遠くに見おろすロケーションで人気。
近隣スキー場がナイターから撤退する中、遅くまで営業するナイターは好評。コブバーンやパーク系に力を入れている模様。
小学生以下無料と家族連れに人気(その分土日は…)

コンパクトながら奥深さを感じるスキー場

 岩手高原スノーパーク詳細ページへ

奥中山高原スキー場

温泉豊富なアットホームスキー場

スキー場自体は小さいような気はするが、実際滑ってみるとフラット有り、コブ有り、深雪ありと多彩な表情を垣間見ることが出来る。
親子連れも多いが、地理的に県北や八戸近郊の若者・三沢の外人さんも多く集まるアットホームながら面白いスキー場。日帰り入浴も2箇所あり便利
また、IGRの駅が近く、車の無い人でも行きやすいのはありがたい。
ただ休憩スペースが狭く寒い&食堂が小さいのが残念。

ナイター前圧雪が有り、夕方からでも楽しめる。

 奥中山高原スキー場詳細ページへ

八幡平リゾート パノラマ&下倉

2つのスキー場からなる多彩なコースと温泉

間近の二つのスキー場が一つになっている八幡平リゾート。
パノラマスキー場側は斜度の無いフラットなバーンが特徴で、家族連れや初心者の練習に最適!
一方下倉は変化に富んだきつめのバーンと豊富な積雪(パウダーステーション有り)、標高差のわりにはスケールの大きさを感じさせる不思議なスキー場。

両極端なので、いろんなレベルの人に対応できるかも。
下倉に高速リフトorフード付きがあればなかなかの完成度になるんじゃないかなと。

 八幡平リゾート パノラマ&下倉詳細ページへ

平庭高原スキー場

広くて面白そう(行ったことがないのです・・・)

分からないのでHPから。
雄大な眺望を楽しみながら白樺林の中を滑るそう快さは、まさにスキーのだいご味。雪質はもちろん良質のパウダースノー。もちろんスノーボード全面滑走可能で、ハーフパイプコースもご利用いただけます。チャンピオンコースで深雪のパウダースノーも存分に味わうこともできます。
変化にとんだ全10コースは初心者から上級者まで楽しめるスキー場です。

 平庭高原スキー場詳細ページへ

たざわ湖スキー場

たざわ湖を一望のもと、バリエーション豊富なバーンが魅力。

盛岡からも46号線でアクセス良好。
変化に富んだバーン構成と積雪量&レストランメニュー、スキー場近辺の水沢・乳頭温泉郷が魅力的。
岩手のスキー場のシーズン券を見せると1日券が1000円引きになるサービスもアリ。

たざわ湖が近い分景色も良いが、ガスの発生率も高い印象。

スキー場側の努力は見えるが、レーサーちょっと気になるかなー。
指導者は、割り込みしない&他の人の近くを高速で滑らない
あたり指導・監視していただけると有り難し。

 たざわ湖スキー場詳細ページへ

八幡平スキー場(廃止)

国内髄一のオープンゲレンデにしてバックカントリーの宝庫

※廃止しましたが、需要があるようなので残しております。

規制の少ないゲレンデと豊富なバックカントリー、良質の雪でスキーヤー・ボーダーに人気の八幡平。
リフト自体の標高差は少ないが、山全体がゲレンデのようなシチュエーションになっており普通の圧雪バーンでは飽き足らない人には人気アリ。
ただ、安易に滑ると雪崩や遭難等の危険が常に隣り合わせのスキー場なので、自分の技術や経験を過信したり、軽装備で入山してはならない。

近年は休止ってかほぼ終了状態。
ハイクして滑ると面白いけど、ルート間違い・雪崩ポイント等あるので、基本的にはガイド頼むと良いかと。

 八幡平スキー場(廃止)詳細ページへ

Webサービス by Yahoo! JAPAN
- Contact -
- © 2014 雪板岩手* -